ラストサムライ“ジョー” 伝統と挑戦を忘れない

アクセスカウンタ

zoom RSS 信越五岳トレイル110km完走記その3。

<<   作成日時 : 2013/09/22 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

つづき。

5Aで、すでに計画より50分遅れ。
もう焦っても仕方ないし、
自分の調子もわからない。

で、
いきなり、いいものが出現!
スタートしてすぐ、
長い階段登り!
これで、いまの調子を知ろう。
結果、最悪(>_<)
手摺りを伝ってしか上がれない。
しかも、よちよち歩き。
こりゃ、足にきてるで〜。

少しいくと、
石川弘樹選手が言ってた、
まっすぐな林間のトンネル。
わぁ、きれい!感動!
何度も、目に焼き付けた。
ここは、走ろう。
ゆっくり走り始めた、
感動と気持ち良さを味わいたくて、
わざとユックリ走った。
あぁ、良かったなぁ。

そこを過ぎると、
しばらく林間トレイルがあって、
黒姫山への登りが始まる。
最初はダラダラ登り。
次に登山道となる。
ここに、水だけの給水がある。

2kmほどの登山がおわると、
長い下りのトレイルになる。
このへんから、暗くなり始めた。

走り始めると、
調子がいい。
よっしゃいくぞ〜と、叫んでた。
いきなり身体がスイッチオン。
まだ75km付近だよ〜。
火がついたものは仕方ない。
でも抑えて、抑えて!
足元の暗がりなんて、
大丈夫、軽いフットで走れた。
どんどん他の選手を抜いて行く。
抜くときに、
「スイッチが入って、とまらないよ〜」
と叫んでる。
足は不思議と痛くない。
たぶん、きれいに走れてるんだ。
痛みなんて、気のせい、気のせい!
??どこの誰のセリフだっけ(^o^)/

調子はなんか絶好調じゃないかー!

日没前に次のエイドに着きたい。
いや、それどころか、
まだまだ走っていたい。
なんか、楽しい!

6A(81.0km)に到着。2h20sくらい。
チェリーさんに会う。
元気良くて楽しそうだった。
レモンリンゴ、トマト、バナナ頂く。
ここで、ヘッドライト装着。

よし、どんどん行こう!
ここを出発したのが、12時間46分45秒。
2時間半はかからず。

ここから神秘的な戸隠神社トレイル。
板敷きの道をひた走る。
どんどん抜いて行く。

ライトの明かりが幻想的に照らして、
戸隠神社の森林が黒く浮かび上がる。
素敵だ!

次に参道。ダラダラ登り。
だんだん応える(>_<)
山門を左折すると
ほどなく、7A(87km)到着。
飲んだら、すぐに、出発。
ここからの5kmが結構きつかった。
アップダウンのトレイルで、
しっかり1時間はかかった。
だんだん足がきつくなってきた。
8A(92.3km)に到着。
最後のエイドだ。

とにかく腹が減ってた。
戸隠ソバが食べたくて、
いきなり2玉たのんで、
すぐに、1玉食べた。
バナナやバーも食べて、
最後の戦さに出陣となる。

ここからゴールまで約18km、
最も長く、
最も高い山を越える。
出陣したのは、14時間49分29秒。
5Aからは計画通り。

すぐに瑪瑙山の登りが始める。
距離も考えて頂上まで
歩くと決める。
これがなかなかの急登。
まずは林間の急登。
一度開けて、
今度はゲレンデの急登。
辛かった(>_<)
なんとか1時間10〜20分で制覇。

つかの間の喜びで、
すぐに激下り。
もう、モモへの痛い刺激がたまりません。
歩幅を狭めてヨチヨチ下る。
あ〜、ランナーはみんなMだわ。

下り切ると、
みんなが、最後のラストボスと呼ぶ、
まだ登山がある。
名もないけど、
ここも応えたぁ。
登り切ると、
スタッフの人が、もう登りはありませんよ〜と。
なんでか、嬉しい。
少し下ると、
最後の、水だけの給水がある。

あと7km。
もう走れない気がしたけど、
最後の力を振り絞って、
走り始めた。走れる!
まだ走れる。
そう思って、どんどん走った。

でも、このまま終わるのが
イヤになって、
歩きながら自分自身を振り返りたかった。
もう、終わるのかぁ。
そう思いながら歩いてると、
あと1.8kmですよ〜と声を掛けられた。
ありゃ、歩き過ぎた。
そこから走った、走った。
持てる限りの力を出して走った。

もうゴールゲートの賑やかなマイクが
聞こえてくる。
どんどん加速!
そして真正面にゴールゲートが見えたとき、
ほんとに、嬉しかった。
やったよ、やったぞ。

ゴールテープを切った。

18時間32分18秒。
最高に嬉しかった。

これほど、気持ち良く、
ゴールテープを切ったことはない!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだかんだ最後までしっかり走りきったんですね。
ゴール後に最高に気持ちいいゴールだったと言えるなんてすばらしい!!
お疲れ様でした。
来年は記録狙いですね。
harley
2013/09/23 18:59
harleyさん
気持ちが最後まで張りがもてて良かったです。
来年も走りたいという気持ちに、ゴールでなったのもこの大会が初めてです。
"ジョー"
2013/09/27 16:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラストサムライ! トレイル上越国際でのゴール。
画像
トップ
プロフィール

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
信越五岳トレイル110km完走記その3。 ラストサムライ“ジョー” 伝統と挑戦を忘れない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる